MENU

2014年卒業予定大学生 志望業界トップ3は?


株式会社ディスコ(DISCO)が2014年3月卒業予定の大学生を対象に就職活動モニター調査を実施しました。

就職活動モニター調査—志望業界トップ3は「銀行」「水産・食品」「商社(総合)」また、約4割がいわゆる「大手狙い」、7割強が11月下旬に就活準備を開始、6割以上が昨年と比較して見通しは厳しいとみていることが分かった。

規模にこだわらず活動するつもりと答えた学生は45.7 %に及びました。志望業界を決めたら、大企業、中小企業に限らず、仕事内容、福利厚生、給料面を確認し、積極的に就職活動を実施していきましょう。目標は高くもち、柔軟に幅広く攻めていきたいですね。

就活に役立つアイテムとは? アンケート結果


今どきの就活生のお役立ちアイテムのアンケート結果が発表されました。

「就活のお役立ちアイテムは?」アンケート結果大公開 『就職ジャーナル』就活生のリアルがわかる「学生×シゴト総研」~就活のお役立ちアイテムは「パソコン」が77.5%でトップ~

お役立ちアイテム、私は予備のストッキング。気がつくと、いつも破けていたので。。当日の新聞も鞄に忍ばせて、「気になっているニュース」の質問対策。でも今では、スマートフォンがあれば、何でも調べられますね。質疑応答の回答メモも持ち歩いて、面接前にトイレに行って、ぼそぼそと練習したりして。自分なりのお役立ちアイテム、つくっていきましょう。

slots online spielen

australia online casinos

KDDI 新卒採用 LINE交流会 13日開催


KDDI株式会社はLINEを活用した就活生と社員の「LINE交流会」を開催します。

KDDI、新卒採用活動にLINEのグループ機能を活用……「LINE交流会」を開催/KDDIは、新卒採用活動において国内通信事業者では初めて、スマートフォンアプリ「LINE(ライン)」を活用した「LINE交流会」を13日に開催する。

すでに交流会の募集は終了していますが、KDDIのfacebookページから交流会の概要が見れるはず。職場の雰囲気や業務内容など、参加者の気分になって、閲覧してみましょう。志望企業のfacebookページから起業情報収集もできるでしょう。ネタ探しはコツコツと、企業研究をしていきましょう。

就職活動はソー活も含む


ソーシャルメディアを活用することを「ソー活」という。もはやソー活は就職活動の一部となってきました。大学3年生を対象にcasinostin.infoco.jp/net/news/internetcom/20121205-OYT8T00474.htm”>THE SUIT COMPANY は、「就職活動に関する意識調査」を実施しました。

「ソー活」する理由とは?…就職活動意識調査/THE SUIT COMPANY は、全国の大学3年生を対象に「就職活動に関する意識調査」を実施した。 Twitter/Facebook などの SNS を「活用している、活用したい」のは7割以上にのぼり、ソーシャルメディアを活用した「ソー活」が広がりを見せていることが分かった。

SNSを使う理由としては、最新の情報が手に入るから、他人の情報が気になるから、会社のエントリーのためが上位を占めました。ソー活をしながら、友だちとも情報交換、Twitterで噂を聞いて説明会に参加、SNSが社会に浸透するに従って、就活のスタイルもどんどん変わっていきましたね。最前線の就職活動に乗り遅れないようにしましょう。

facebookを就活に利用 企業からスカウト受ける


facebookをビジネスに活用する人は多いですが、就活にも大いに役立ててください。「就活保険 ソーシャルオファー」が開始されました。

企業から就活生にオファーが届く、Facebook連動型採用サービスソーシャルスカウトは、Facebook連動型採用プラットフォーム「就活保険 ソーシャルオファー」を12月3日より開始した。学生の利用料は無料で、会員登録が必要。

facebookと連動したweb履歴書を企業が見て、スカウトするサービスですね。ということは、就活生が普段updateしている写真やコメントは見せなくてもいいということでしょう。もし、企業が個人のfacebookを閲覧できるとなると、しょーもないことばかりupdateしているひとは、窮地に陥りますからね。。新たに就活用の真面目なfacebookをつくらなければならなくなります。ただ、グループなどfacebook上で作っている人は、このグループは私が作りましたといって、アピールするのには役立ちそうですね。

高学歴でも就職難民?座談会


学歴社会とはいえ、企業は最終的には個々の実力を問うようです。就職できなかった3人の体験談を聞いてみましょう。

学歴って就活に意味あった? 高学歴の就職難民たちが反省会/今回は、同じく内定をもらえたことがない大学の友人2人と就活について語り合ってみました。

つめが甘かった。志望企業について、しっかり調べている人が内定をもらっていた、面接ではプレゼン能力が重視されていた、など失敗談から学べるところは多いですね。書類選考に通っても、結局は面接が待ち構えています。学歴に安心せずに、次の一歩を踏み出すことが就職活動では問われます。安住の地は、そう簡単に手に入りません。

blackjack

就活塾を検索する

キャリアアカデミー

就活ニュース

  • 就活塾の老舗が、全く新しい1Day講座を開設

    就活塾の老舗が、全く新しい1Day講座を開設 「新卒採用基準」の著者が代表を努める「就活コーチ」が「1Dayインターン特別講座」を破格の料金で開始しました。(1日8名・夏季限定!!) 2017年7月17日(海の日)に日経 […]

就活意識調査

戸川大冊の「就活と法」

  • 入社するには身元保証が必要?

    身元保証書を提出 入社時に「身元保証書」の提出を求める企業が大半です。 これは、企業が労働者を雇って使用する際に,使用者が損害を被る場合に備えて,親戚や知人などに,その損害を補填するように約束させておくものです。売上金の […]

元就活アドバイザー・アナウンサーママの「はたらく」を考える

  • 「保活」が先か、「就活」が先か

    早くも夏の陽気 五月晴れを通り越し、多くの都市で真夏日を群馬県館林では21日に35度3分と猛暑日も記録しています。急激な気温の上昇に身体が取り残されているような気もしますが、汗を流しながら妊娠中の友人に会ってきました。何 […]

最新の口コミ

就活塾Twitter

Copyright © 就活塾比較ガイド | 就活塾・就職予備校の比較検索サイト