MENU

「ソー活」について考える


Facebookの採用活動への活用が注目を集めているのは、「個人と企業内個人がつながり双方向のコミュニケーションが可能」「いいね!で情報が拡散する」「海外では企業も求職者もこれを活用するのが当たり前」などもっともらしい理由が語られるわけですが、企業側のホンネで言うならば実にシンプルで、

【1】(今のところ)利用している学生が優秀層だから
【2】日本経団連の倫理憲章が改訂され採用活動が大学3年の12月以降になる中、早期から学生にアプローチできるから
【3】(今のところ)話題になるから

NEWSポストセブン 企業がFacebook利用して就活 流行の「ソー活」はとても滑稽だ

確かに企業側からすれば、採用のためのfacebook活用は上記のような理由かもしれないですね。

ソーシャルと就活の関係はこれから形作られていくのだと思います。

みなさんはどのように活用しているのでしょうか?

 

Author Profile

就活塾比較ガイド
就活塾比較ガイド
日本最大の就活塾比較サイトです。就活に関する意識調査や最新ニュースの配信も行っています。就活塾比較ガイドを活用して、自分に合った就活塾を見つけてください。

就活塾を検索する

キャリアアカデミー

就活塾Twitter

将来をデザインする

  • 失敗しない!就活面接の身だしなみ&マナーとは?

    面接準備できていますか? ほとんどの企業が新入社員、中途社員などを採用する際に取り入れている採用面接。 志望動機や自己PR、長所、学生時代取り組んできたこと・・・希望した企業に入社できるように、なかには他者よりも目立つこ […]

戸川大冊の「就活と法」

  • 入社するには身元保証が必要?

    身元保証書を提出 入社時に「身元保証書」の提出を求める企業が大半です。 これは、企業が労働者を雇って使用する際に,使用者が損害を被る場合に備えて,親戚や知人などに,その損害を補填するように約束させておくものです。売上金の […]

最新の口コミ

Copyright © 就活塾比較ガイド | 就活塾・就職予備校の比較検索サイト