MENU

第41回 グループディスカッション4


 前回はGDの役割について述べたが、今回は是非利用してほしいマメ知識についてもふれておく。

 ①名前を確認する

⇒GDを円滑にすすめるためには、それぞれの名前を確認しておく必要がある。これは誰の意見か把握するためだ。名前がわかればメモもとりやすい。もし名前を知らずにディスカッションをすすめると、誰の意見かわからなくなりやすい。

②『そうですね』と相づちをうつ

⇒これはもし意見に参加できずにいるときに、どうしても話をしたい時に活用しよう。『そうですね』と言って無視されることはない。他人の意見に賛同すれば、おのずと自分の意見を発言するチャンスが回ってくる。

③他人の意見を聞いて理解しにくい

⇒他人の意見を聞いて理解しにくければ、自分だけではなく、周りにいる人にもわかりにくい可能性がある。そのような時は、周りの人のために発言者に対して再度質問しよう。話をわからないまま流すのが一番よくない。面接官は話を流した学生にはマイナスの点数をつけている。

④知識は活かす

⇒知識をひけらかしてはいけない。あくまでも知識からの自分の意見を答える必要がある。知識はもっているだけではいけない。資格同様活かせないとダメだ。

 

 今回あげたことは、ほんのマメ知識だ。一度確認しよう。

Author Profile

亜川 ヒロ
2003年3月都内の私立大学経済学部卒業。
都内の某百貨店に勤務。
その後、都内の大学で就職活動を支援。
現在、就活塾の現役講師。執筆活動も行う。
エントリーシート対策、面接対策、ビジネスマナー専門。

著者プロフィール

就活コンサル:亜川ヒロ

2003年3月都内の私立大学経済学部卒業。 都内の某百貨店に勤務。 その後、都内の大学で就職活動を支援。 現在、就活塾の現役講師。執筆活動も行う。 エントリーシート対策、面接対策、ビジネスマナー専門。

就活塾を検索する

キャリアアカデミー

就活塾Twitter

将来をデザインする

  • 失敗しない!就活面接の身だしなみ&マナーとは?

    面接準備できていますか? ほとんどの企業が新入社員、中途社員などを採用する際に取り入れている採用面接。 志望動機や自己PR、長所、学生時代取り組んできたこと・・・希望した企業に入社できるように、なかには他者よりも目立つこ […]

戸川大冊の「就活と法」

  • 入社するには身元保証が必要?

    身元保証書を提出 入社時に「身元保証書」の提出を求める企業が大半です。 これは、企業が労働者を雇って使用する際に,使用者が損害を被る場合に備えて,親戚や知人などに,その損害を補填するように約束させておくものです。売上金の […]

最新の口コミ

Copyright © 就活塾比較ガイド | 就活塾・就職予備校の比較検索サイト