MENU

第9回 体育会系は有利か?


 今回の話も必ず一度は聞く、就活での噂だ。

「体育会の人は有利らしいよ」という噂。実際のところはどうか?私は、有利であると思っている。なぜなら、面接官が評価しやすい要素を彼らは持ち合わせているからである。

 体育会の人のイメージは、毎日血のにじむような練習と努力、さらに先輩・後輩などの上下関係の中で揉まれ、心・技・体を磨いており、常日頃から、修練を積んでいる環境にいる。この事実は、これから会社に入り待ち受ける世間の荒波、職場の上司とのやりとり、取引先とのやりとりに近いものがある。すなわち社会に出て厳しい状況にも耐えられる精神力が彼らには備わっている可能性が高いと判断しやすいのである。だから、体育会の人は有利になる可能性が高い。さらにもう一点体育会系が人気である点がある。それは、主体性がないことだ。彼らは、上下関係が絶対である。つまり、会社の体質がガチガチの年功序列であり上司の言うことは絶対であるという会社にとっては、主体性を持たない人間が望ましいのである。就職活動をする時には、主体性がありリーダーシップがとれる所などをアピールしたいところだが、必ずしも企業が主体性のある人間を求めれているとは限らないことを知っておいてほしい。これは、野球でいうところの4番バッターばかりいてもしょうがないこと同じである。足が速い人がいたり、守備がうまい人がいたり、会社にも様々なタイプが必要なのである。

 体育会の人間を好む傾向はあるが、体育会の人じゃないと就職できないわけでもないし、体育会の人にかなわないわけではない。ましてや、私も体育会の人間でもないし、サークルにさえも所属していなかった。仮に体育会に無所属であっても20年以上生きているのであるから、誰にだって自信をもって熱く語れる経験はあるはずだ。それを面接官に思い切りアピールすればいいのである。これまで過去に経験したことが、今後就職するにあたりどのように活躍できるかをアピールすればいい。

Author Profile

亜川 ヒロ
2003年3月都内の私立大学経済学部卒業。
都内の某百貨店に勤務。
その後、都内の大学で就職活動を支援。
現在、就活塾の現役講師。執筆活動も行う。
エントリーシート対策、面接対策、ビジネスマナー専門。

著者プロフィール

就活コンサル:亜川ヒロ

2003年3月都内の私立大学経済学部卒業。 都内の某百貨店に勤務。 その後、都内の大学で就職活動を支援。 現在、就活塾の現役講師。執筆活動も行う。 エントリーシート対策、面接対策、ビジネスマナー専門。

就活塾を検索する

キャリアアカデミー

就活塾Twitter

将来をデザインする

  • 失敗しない!就活面接の身だしなみ&マナーとは?

    面接準備できていますか? ほとんどの企業が新入社員、中途社員などを採用する際に取り入れている採用面接。 志望動機や自己PR、長所、学生時代取り組んできたこと・・・希望した企業に入社できるように、なかには他者よりも目立つこ […]

戸川大冊の「就活と法」

  • 入社するには身元保証が必要?

    身元保証書を提出 入社時に「身元保証書」の提出を求める企業が大半です。 これは、企業が労働者を雇って使用する際に,使用者が損害を被る場合に備えて,親戚や知人などに,その損害を補填するように約束させておくものです。売上金の […]

最新の口コミ

Copyright © 就活塾比較ガイド | 就活塾・就職予備校の比較検索サイト