MENU

スコープ2012:就職事情、依然厳しく 既卒者に募る不安



 来春卒業する予定の大学生や既卒者の就職活動が本格化している。岡山労働局が27日発表した今春卒業の大学生の就職決定率は91・1%と3年ぶりに90%台を回復した。だが、就職事情は依然として厳しく、不安を募らせながら就職活動を続ける既卒者も多い。新卒の大学生向け会社説明会の開始が2カ月遅くなり、「会社を選ぶ時間がない」と戸惑いの声も漏れている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120428-00000263-mailo-l33

深刻ですね。

Author Profile

亜川 ヒロ
2003年3月都内の私立大学経済学部卒業。
都内の某百貨店に勤務。
その後、都内の大学で就職活動を支援。
現在、就活塾の現役講師。執筆活動も行う。
エントリーシート対策、面接対策、ビジネスマナー専門。

就活塾を検索する

キャリアアカデミー

就活塾Twitter

将来をデザインする

  • 失敗しない!就活面接の身だしなみ&マナーとは?

    面接準備できていますか? ほとんどの企業が新入社員、中途社員などを採用する際に取り入れている採用面接。 志望動機や自己PR、長所、学生時代取り組んできたこと・・・希望した企業に入社できるように、なかには他者よりも目立つこ […]

戸川大冊の「就活と法」

  • 入社するには身元保証が必要?

    身元保証書を提出 入社時に「身元保証書」の提出を求める企業が大半です。 これは、企業が労働者を雇って使用する際に,使用者が損害を被る場合に備えて,親戚や知人などに,その損害を補填するように約束させておくものです。売上金の […]

最新の口コミ

Copyright © 就活塾比較ガイド | 就活塾・就職予備校の比較検索サイト